横浜市会議員 公明党所属 仁田まさとし
シャープな感性、ホットな心 仁田まさとしの議員活動をご報告します。
Top > アクション&コラム > 光の破片をつかえまえる

■ 光の破片をつかえまえる

 横浜市会の芸術・文化議員懇談会による「横浜トリエンナーレ2020〜光の破片をつかまえる」の鑑賞会が行われました。
 冒頭、この4月より横浜美術館館長に就任した蔵屋美香氏からコロナ禍でも開催に至った意義・経緯などが説明されました。
 3人のディレクターが示したラクス(ソース:源泉)から導出された5つのキーワードの一つに奇しくも“毒”=“世界に否応なく存在する毒と共生すること”が表現されています。